マイペースにバイク&自転車でツーリング、キャンプ+山歩き等のレポ的な日誌!? のんびりと走って登ってキャンプして楽しみましょう♪(´ω`)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当は千ヶ峰か段ヶ峰の1000m級の山に行く予定だったんだけど、移動中に笠形山に雲がかかってたんで止めました。
途中、雪彦山の別ルートとかも思ったけど天気が心配だったんで、やっぱ止めて雪彦山近くの明神山にした。
しかし、明神山を登り始めると晴れ間もあったりで、ぶっちゃけ千ヶ峰登れたんじゃね?(・ω・;)
ま、明神山も花眺めたり展望もありコースも結構独特で楽しい道でした♪
今回分かったのは、雪彦山近辺は岩多い&ヤマビル注意って事やね(^^;)
次に行くなら夏場は避けて秋に登ろうっと


今日のルート↓


やたら傾斜がキツイ箇所がいくつかあって距離の割りに時間がかかっちゃいました(´ω`;)
やっぱ下りのテクニックがまだまだ足りません orz
まだまだ練習が必要やね(´Д`)

↓駐車場の桜が満開    ↓下山した時には黒ヤギがいた。しかも3匹(゜д゜)
明神山の駐車場の桜    桜と黒ヤギ

黒ヤギは隣にある農業公園で飼ってるらしく3匹とも首輪がついてて長めのロープで縛られてた。
川や畑沿いの土手で草食べてました(^^)

↓「マンモスの背」という岩尾根が出現。でもロープも付いてるし滑らなくて歩きやすかった&展望抜群!
マンモスの背

↓尾根からの展望
マンモスの背からの展望

途中にツツジが丁度見頃で何本か群れて生えてて、めっちゃキレイやった♪
↓見頃のツツジ
見頃のツツジ  ツツジアップ1  ツツジアップ2

山頂に着く手前の坂・・・やや傾斜もキツくて気合がいるらしい
↓気合い坂って名前が凄い  ↓岩に絡むように木が生えている
気合坂    明神山山頂手前の岩

傾斜はキツめだけど岩と木の根が足場になり登り易い道。
ここを越えると山頂に到着!
↓明神山山頂       ↓山頂からの展望(南)(東)
明神山山頂  明神山山頂の展望(南)  明神山山頂の展望(東)

天気が良かったら瀬戸内海まで見えると思うんだけど、霞んでてハッキリしなかった(^^;)
展望が良いから、秋には山々の紅葉が見れそうやし、秋が楽しみな山やね

↓下りのコースは落ち葉だらけ・・・というか埋まってる( ̄ω ̄;;)
明神山-落ち葉に埋まった道  明神山-落ち葉の道

落ち葉のせいで滑り易いし傾斜あるしで、ちょっと歩きにくかったなぁ(´ω`;)
道自体はロープやテープでわかり易いし、基本尾根沿いに歩くから迷う心配も無かった。
右手に明神山も見えてるからコンパスなくても方向が分かるし、そういう意味では歩きやすいルートかな

↓傾斜キツめにはトラロープ・・・が何箇所もあったんだよね(汗
明神山-下山時のロープ1 明神山-岩目のロープ 明神山-下山時のロープ2

ロープ場所多かったし、垂直に近い場所もあったけど慎重に進めば問題なかった。
ただ・・・やっぱ落ち葉で滑り易いのがなぁ(´Д`;)
尾根からの展望は良かったね♪

↓下山時に見えた明神山   ↓七種山
下山時に見えた明神山   明神山-下山時に見えた七種山

右手に明神山が良く見えたし、東側の展望では七種山も見えたり景色が楽しめるルートでした♪

途中で見えた七種山は渓谷沿いに滝が楽しめる山らしいので、ここも秋頃がいいのかな?
ちょっと下見も兼ねて登ってみたい山

さて、来週末の月うさぎキャンプ&三峰山登山に向けての登山練習も終わっちゃいましたよ・・・。
正直、まだまだ練習不足な気がするんだけど大丈夫かなぁ
体力的には問題ないと思うんだけど技術は全然ないし、鎖場も雪彦山で登っただけで下りは全然ダメダメやし・・・・・・まだまだ心配っす(´・ω・`)
とりあえず山と高原地図買って予習しなきゃだ(今頃だけど)

週末が晴れますように~~ (ー人ー)
関連記事
スポンサーサイト

[2012/04/22 11:36] | 登山
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。