マイペースにバイク&自転車でツーリング、キャンプ+山歩き等のレポ的な日誌!? のんびりと走って登ってキャンプして楽しみましょう♪(´ω`)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気:晴れ時々くもり

自転車かバイクで迷った結果、風強そうだし自転車しんどそう・・・( ̄ω ̄;)
な訳でバイクにしました(汗

前から気になってた三草山(みくさやま)に登るため加東市までプチツー

登山口が3つあるんですが最初なので王道の正面側から登ろうと入口探してたら・・・曲がる道間違えて裏というか横の別ルートを見つけちゃった(・ω・;;)
まぁ、そういう事もあるよね、うん。

そんな感じで、急遽横のルートから登ることにしたんですが・・・・・・・・・車が一台も止まってないよorz
ちょっと不安になりつつ出発!!(・∀・)/
↓入口のルート案内板     ↓三草山の説明
P3220002.jpg     三草山の説明板

今回は鹿野コースから頂上を目指します。
10:00-登山開始

登山入口の案内に従い進んでいくと、ルートマップには書いてない枝道が・・・
↓横道への案内板
鹿野コースから三草への案内板

どうやら鹿野コースから三草コースに行けるっぽいよ(・ω・)
ほうほう・・・これは使える♪
帰りは三草コースから下山して、この迂回ルートを使うことに決定!
そのまま頂上を目指します。

道はほとんど岩部分と土が混ざった感じ&かなり傾斜もあるため、やや滑り易い。下りは特に要注意だな。
途中の展望はかなり良かった(^^)
↓岩メイン的な土道    ↓上り途中で見える展望(東条~三木方面)
鹿野コースの岩道     鹿野コースからの展望

30分程登ると鳥居が現れ、尾根道に突入
↓尾根入口の鳥居      ↓尾根道は展望良好
鹿野コース途中の鳥居    鹿野コース尾根沿いの道

頂上につく途中にもテープで枝道が・・・
手書きの案内板だから常連さんが付けたのかな?(・ω・)
↓炭焼き跡への枝道      ↓枝道のテープ
炭焼き跡への案内        枝道へのテープ

出発して1時間程で頂上に到着~
下に見えてるのは昭和池という貯水池。結構大きい溜池やね
頂上からの眺めは良好♪ しかし、ちょっと風が強かった(^^;)
↓頂上は439m          ↓(西側:社方面)        ↓(南側:東条湖ランド)
三草山頂上     P3220035.jpg     東条湖ランド

昼食を食べ、帰りは三草コースから下山
↓尾根に見える三草コース
尾根の三草コース

帰りの三草コースではかなりのハイカーさんに遭遇。
やはりココがメインのルートっぽい(´ω`)
↓三草コースには鎖が設置されてた
三草コースの鎖

鹿野コースより歩きやすい&距離も短めだけど、利用者が多いからか鎖が設置されてるっぽいよ。
ちなみに鹿野コースには鎖なんて無かったょ・・・┐(´∀`)┌ハハ
ま、鎖使わなかったし・・・というか、ちょっと邪魔?かも
こちらも展望は良好~♪ ただ東条方面は見えなかった
↓三草コースからの展望
三草コースからの展望

40分程で下山し、鹿野コースへの迂回ルートに行くため池沿いをそのまま移動
↓昭和池             ↓池から見える駐車場
駐車場上の昭和池     池から見える駐車場

池の管理棟横を過ぎると迂回道が出てきた~(←迂回ルートの案内は出てなかった)
池沿いの迂回ルートはかなり歩きやすかった(´ω`)
↓池沿いの道        ↓雑木林から見える池
昭和池沿いの道      池沿いからの覗く

池沿いを歩いてると分岐が現れ右方向へ入る(この分岐点にも案内等の標識なし)
分岐から10分程で鹿野コースへ出た。
↓行きに見たココに出る
鹿野コースから三草への案内板

つまり、この迂回ルートの案内はココの標識だけっぽい。
初めて使うなら三草から登って鹿野で下り、ココから迂回するのが良さそうだね・・・今更だけど( ̄ω ̄)
今回は逆から行ったけど、次は三草から登ろう
下山しても相変わらず駐車場には自分のバイクのみだった orz
頂上には沢山の人がいたけど、鹿野から登る人ってほとんどいないっぽいね(^^;)

登山の後は温泉~~♪

今日は東条にある「東条温泉 とどろき荘」
↓地元の人で賑わってた    ↓温泉前の桜並木
東条温泉     東条温泉前の桜並木

温泉前の桜並木は遊歩道にもなっていて2km程続いてる。
桜の時期はここを自転車で走る予定♪

今日も楽しい登山でした(*´∀`*)
スポンサーサイト

[2012/03/25 20:00] | 登山
トラックバック:(0) |
天気は快晴。

バイクでのプチツーも兼ねて笠形山登山へ出発
登山口は何箇所かあるんですが一番分かりやすい市川町側から入山
実は登山入口のある県34号線はよくツーリングで走ってる道だったので前から登山道があるのは知ってたんですよね(^^)

9:30分頃登山口にある駐車場にバイクを停め、登山靴に履き替えて登山開始!
駐車場には既に数台の車が止まってた。
で、駐車場の看板に注意書き
仙人滝ルートの注意書き

実はこの仙人滝コースで下山する予定にしてたんですが・・・初登山&初心者な自分には危険かな!?

で、とりあえず笠形神社コースから頂上を目指します。
↓神社までの案内板       ↓入口の鳥居
神社までの案内      入口の鳥居

鳥居を抜けると林道がしばらく続き、かなり歩きやすくサクサク進みます。
途中、休憩中だった女性2人組のハイカーさんと挨拶。
自分はそんなに疲れてもなかったのでそのまま歩くと・・・・・・なんじゃこりゃ????(;゚Д゚)!

カエルが・・・産卵中。しかもかなり大量の卵がギッシリと・・・。
登山道途中でカエルが産卵中

黒っぽいツブツブが全部カエルの卵ですよ。
田んぼに産んでるのは見たこおあるけど、こんな春先の山中で産卵とか見たの初めてっす!
これって凄い光景だよね!?(・・;)
ちょっとプチ感動しちゃった。

林道から山道に入りしばらく行くと笠形神社に到着。
↓神社入口          ↓神社本堂
笠形神社到着    笠形神社の本堂

本堂の彫刻スゲーーーよ!!!!(゚Д゚)
本堂の彫刻1    本堂の彫刻2

狛犬の巻き毛っぷりが可愛かった♪(´ω`)
本堂横の狛犬

こんなものもあったんやね・・・
御神木は姫路城へ

御神木のあった跡には新しい御神木らしい木が植えられてました。
また姫路城の修復見に行こうかな~

神社で登山の無事をお願いして頂上を目指します。
しばらくして展望が開けた場所に出たので景色見ながら休憩(見えるのは西側のみ)
展望抜群(西側のみ)    展望からの景色(神崎方面)

その後は一気に階段で高度を稼ぎます。
ちょっとだけ雪が残ってましたね(^^)
笠形頂上までの階段    ちょっぴり残ってた雪

一気に高度を稼ぐと尾根沿いにやや平坦な道が続きますが、その途中には立派な霜柱が!!
白く見えてるのが霜柱ですよ。約2cmはあったと思う。
霜柱の道    霜柱・・・2cm

平坦な道の後、少し岩場?っぽく登ると頂上に到着!!(所要時間:約二時間)
頂上からは360度のパノラマー♪(≧∀≦)
これはテンション上がる!で、疲れも吹っ飛びますなぁ~♪
↓頂上の三角点      ↓頂上は939m
笠形山頂上の三角点    笠形山頂上に登頂
↓千ヶ峰           ↓段ヶ峰
北側の千ヶ峰    段ヶ峰    

頂上で昼食を食べた後、帰りのルートが気になったので同じ時間帯に登ってきてた夫婦のハイカーさんに聞いてみたら・・・このご夫婦が笠形山の常連さんでめちゃくちゃ詳しく説明してくれた。
話によると仙人滝は名ばかりの滝で面白くないらしい&道が解りにくく迷う人が結構いるとの事。
道を知ってる人が一緒じゃないと危ないと言われた。
グリーンエコー側(自分が登ったのと逆側)に見事な滝があるらしく見るならこっち!

で、なんと下山の後は駐車場まで送ってもらえることになり、一緒にグリーンエコー側へ下山することになりました。成り行きとはいえラッキーー♪(・∀・)b

下山途中、一部崩落箇所がありましたが迂回路から問題なく通過。というか後を付いて行っただけだったり(^^;)
↓崩落して大きな穴になってた
グリーンエコールート 一部崩落

かなりのベテラン登山者みたいで、今まで行った山の話や注意することやら装備等について色々話を聞いたり勉強になった。
あと、体力的には全然問題無いとも言われ、日本アルプスやら勧められたけど、まだまだ先でいいです。もっと練習してからでいいです(´ω`;;)

そして、裏ルートを通ったりして滝の見える展望所に到着&コーヒー休憩♪
↓扁妙の滝
篇妙の滝

2月の冷え込みが続いた日には滝が全部凍るらしい。
地元では有名みたいで撮影しに結構な人が来るとか。もちろん全部凍ってるのでアイゼン必須!!
・・・・・・すみません。アイゼンというか雪山装備持ってませんorz

無事に下山し駐車場まで車で送ってもらう途中もお勧めルートとか県内の山の話やら凄く楽しかった♪
よく笠形山には登ってるらしく、また出会ったらヨロシクです~♪
な感じでお別れ

駐車場で別れた後、近くにある「かさがた温泉」でまった~~り(´ω`)
かさがた温泉

また来ると思うのでスタンプカード貰いました。全部貯まると二人分の入浴が無料になるらしい。
次は花の季節に登りたいなぁ

今日も楽しい登山でした。

[2012/03/20 23:31] | 登山
トラックバック:(0) |
2012.3.18に開催された大阪サイクルイベント&大阪モーターサイクルショーの簡単レポ

<バイク編>

11;30頃友人と合流しモーターサイクルショーの会場へ・・・・・・行く前に、会場前に展示されてた白バイを撮影
↓昔使われてた!?ゴールドウィングな白バイ
白バイ>ゴールドウィング
↓白バイのメーター部分
白バイのメーター

試乗できたので乗ってみましたが・・・デカイです。機動性大丈夫?ってくらいデカイっす(^^;)

会場に入るとNANKAI部品ブースがあり横にカスタムバイクの展示
壁沿いに各メーカーのブースでした。
↓気になったカスタム車
和風アレンジなカスタムバイク

超和風なカスタムで、シート部分が・・・・・・まさかの畳
どうやって縫い合わせ??と色々気になったバイクです(´ω`)


他、各ブースの写真を簡単に載せます~(写真多過ぎるので各1枚のみで)

↓ハーレー
ハーレーの展示

↓SUZUKI
SUZUKIブールのビクスク

↓HONDA
ホンダのオフ車

↓KAWASAKI
カワサキのニンジャ

↓YAMAHA
ヤマハのセロー

↓ドゥカティ
ドカティ

↓まさか?のカブサイドカー
カブのサイドカー

簡単に写真載せましたが、車種とかテキトーだったり、まぁ自分の好みって事で(^^;)
あと、カブのサイドカー意外にもモンキーやKSRのサイドカーもあるみたいで実物は無かったけど写真が飾ってありました。
モンキーでサイドカーの発想は凄い!(・・;)

ざっくりしてますが、こんな感じですね。
あ、BMW撮ってなかった・・・。
個人的に今年の展示ブースは前に比べても縮小してるかなっと
ダンロップやミシェランなかったし、アプリリアもなかったし、やっぱりバイク離れの影響なんかなぁ(´・ω・`)
そんな感じでバイクを見た後、友人と自転車の試乗&展示ブースへ移動


<おまけの自転車>

友人は自転車に乗ってないので、これを気に始めないかな~っと目論むも失敗(^^;)
自分が試乗したり見てる間、飲食ブースで休憩するというので別行動に・・・

前からちょっと気になってたミニベロに乗ってみたけど、思ったより早いなぁ
輪行でのちょいキャンプツーとかなら問題なく行けそう。
あと、今乗ってるTR-1の最新版?的なクロスにも乗車
全然軽い!断然軽いぞーーーー!!!!(゚Д゚)
5kgも違うとハッキリ分かるね

そして、なぜか水ボトルを貰い、キリンのオールフリー試飲を貰う♪

で・・・こうなった訳ですね
オールフリーで乾杯

飲食ブースに出てた屋台でポテト&唐揚げ買って乾杯~♪
当然、ノンアルコールなので問題なし!!(・∀・)b
本物じゃないけど、かなり美味しくなったよね~っと軽く飲んで終了。

友人は電車で帰宅。自分はそのまま自走で帰宅
家に着いたら9時過ぎてた~ orz

走行距離:110km

早朝から一日中楽しんだし疲れたけど、まいいか♪(^^)
これからツーリングに最高の季節が始まるし、ガンガン走るぞーー!

[2012/03/20 21:33] | レポート
トラックバック:(0) |
昨日行ってきた大阪サイクルイベント&大阪モーターサイクルショーを簡単にレポ
長くなりそうなので自転車とバイクで記事は分けてます(^^;)

<サイクルイベント編>

2:30>起床
変に目が冴えてたというか、遠足や運動会前のテンション高い感じで起きちゃったのです(^^;)
で、ゆっくり準備して3時に出発。

4:00>JR三ノ宮駅に到着・・・・・・シャッター閉まってる orz

5:05>始発に乗って大阪へ輪行

6:30>無事予定通り乗り継ぎ、受付時間には余裕で会場到着
受付に行く途中、キキ君に遭遇(゜д゜)
あの会場内の人数を考えるとかなりの確率で遭遇出来たなっと(^^;)

荷物を預けて場内をぷらぷら散策というか、無料配布の水もらったり豚汁食べたり
豚汁が自分的にヒット!! あれはキャンプに持って行きたい♪
↓会場内の様子       ↓豚汁配布の様子
会場内の様子  配布の豚汁

8:00>大会スタート(参加人数5千人らしい)
スポーツ自転車部門は30kmのコース。まぁ距離的には短いですが大会のメインはやはり自動車専用な海底トンネルを走れるってとこだね(^^)
まず1グループ100人?な感じで、小さなグループに分かれて走行。
先導は本物の競輪選手。後方は地元の愛好者な人が付いて、各グループが2分間隔でスタート。
↓スタート直前の様子
スタート直前

快調に走行するも途中からパラパラっと小雨が降ったり止んだり。ほぼ海沿いトレースで平坦なため、かなりイイペースで走れる。晴れてたら最高に気持ち良かったんだろうけど景色が霞んでたのは残念(´ε`;)
しかし道路完全封鎖で走るって、やっぱ不思議な感覚
海底トンネル&橋は気持ち良かったけど、やはり上りでのスピードは個人差が激しく、ちょっと渋滞気味になってたかな
で、ずっとグループ走行かと思ってたら、まさかの休憩ポイント!(^^;)
↓無料配布だったバナナ&栄養補助ゼリー
バナナ&栄養補助ゼリー

無料で配布って凄い豪華だよね。買ったら結構な値段するよなぁ
ここでキキ君一行と再び遭遇・・・(゜д゜) 軽く喋ったりして休憩なう。
この休憩ポイントの後、ほぼフリー走行状態。
いつもな感じでマイペースに走り、あっという間にゴール
やはり30kmは短いわ。せめて50kmは走りたかった(´・ω・`)

走行中の撮影が出来なかったので橋上からの景色等はないのです。
そういう意味では、しまなみサイクルイベントがいいかなぁ。フリー走行で休憩も自由だし・・・今年は開催しないのが残念。

んで、ゴールした後スタッフというか運営側の準備不足というか、グダグダすぎてね(;一_一)
荷物&完走証&景品貰うのに1時間。
ここでもバナナを貰った・・・・・・バナナそんなに食べれんって

11:30頃>友人からモーターサイクルショーを見に来るとの連絡
とりあえずペアチケット買って待機。
合流後モーターサイクルショーへGO!!!!(≧∀≦)/

<つづく>

[2012/03/20 00:23] | レポート
トラックバック:(0) |


携帯からのテスト

(^-^ゞ


[2012/03/15 08:32] | 未分類
トラックバック:(0) |
テストです。

どう?

見えてる??

城山から見た権現湖
城山から見た権現湖

[2012/03/14 23:02] | 未分類
トラックバック:(0) |

おはようございません
まさかず
ほい,見えております←

見えてる?
cancan
スマホからOK(^_^)/

コメント:を閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。